大崎ペット斎場

大切なペットとのお別れ

TEL 0229-25-5648

食欲の秋🍠

秋も深まり、すっかり日足が短くなりましたが、皆様には変わらずご活躍のことと存じます。

本日は、ペットちゃんの肥満について少しお話したいと思います。

よく人の肥満についてテレビなどで取り上げられていますが、肥満は人だけではなく、皆様のペットちゃんも肥満になるかもしれません。そこで、肥満にならないための対策、肥満になる原因などについてご紹介していきます。

最初に肥満になる原因についてです。

肥満になる原因の1つ目は食事です。(すごく美味しそうにたべる)(可愛い)などの理由で人間の食べ物を与えていたり、適切な量じゃないフードを与えていませんか?人間の食べ物を与える場合、塩分が多くペットちゃんにとって有害となる食べ物もあるかもしれません。また、適量ではないフードの与え方をしていると肥満になってしまいます。食事では、人間の食べ物を与えない事と、ペットちゃんにあった適切な量のフードを与えてあげてください。

2つ目は去勢、避妊手術です。去勢、避妊手術を終えたペットちゃんは、肥満になりやすい傾向があります。原因としては、手術によって繁殖に必要なエネルギーの消費量が減り、さらに基礎代謝量が低下したところに、いつもと変わらない食事を与えるのが原因です。減量や低カロリーの物など、今では、肥満対策用のフードが市販で購入できるのでいずれかに変えてみるのがおすすめです。

3つ目は運動です。適度な運動を行っていないと運動不足になり、エネルギーの消費が間に合わず肥満につながってしまいます。運動不足にならないためにまず、ペットちゃんの適度な運動量を知る事と、おもちゃを活用するのもいいと思います。

4つ目はおやつです。おやつも食事と一緒で過剰に与えていませんか?おやつを与える場合は、フードとおやつの量を調整する事がとても重要です。また、低カロリーのおやつなども沢山販売されていますのでフードと調整しながら与えてあげて下さい。

最後に肥満になってしまうと、様々な病気にも繋がってしまう可能性もあります。例えば、心臓病や高血圧、癌や関節炎、糖尿病や呼吸器系の病気などになってしまう恐れがあります。また、もっている持病が悪化する可能性もあります。

このような病気にならないためにも、食欲の秋ではございますが、しっかりペットちゃんの健康や幸せに暮らせるように飼い主様共々、生活環境に気を付けたいものです。にゃん

 

その他のお知らせ

Read More
Return Top